葬儀に関する不安や疑問を一挙解決!マナーや豆知識など、
終活も含め、様々なお役立ち情報をお届けします。

twitter facebook

【仏壇】でモダンでコンパクトなものはある??


仏壇でモダンでコンパクトなものはある??

ここ数年様々なライフスタイルに合わせて自宅に設置することが出来る仏壇を求める御家庭が増えており、特に日本の住宅事情でも場所を取ってしまう仏壇を少しでもコンパクトに収めたいとお考えの方は多いです。

そんな悩みをお持ちの方にオススメしたいのが、マンションでも設置しやすいミニタイプと呼ばれるコンパクトなデザインです。

このミニタイプのメリットは、モダンなものから落ち着いたデザインまで種類が豊富なことや、リビングや寝室に置くことを目指してデザインされているので、スペースを有効活用して設置することのできるようになっています。

また従来のタイプとは違ってサイズが小さめだから、価格も安く済ませることが出来る点も支持されている理由となります。

今まで洋室に設置する事は難しいと思われていましたが、モダンでデザイン性が豊富なタイプが販売される様になったことで、リビングや洋室に設置しても他のインテリアとも調和し易く利用しやすいメリットがあります。

仏壇でモダンでコンパクトの物の価格はどれ位?

洋室やリビング、寝室でも設置しやすいとして人気が高いコンパクトサイズの仏壇は、落ち着いたブラックカラーのタイプから明るくツヤ感のある仕上げをしているタイプ、どんな部屋でも調和する高級木材ウォールナットなどを使用しているタイプなど豊富な種類が特徴です。

しかし従来の伝統的なタイプとは異なり、彫りなどを極力排除したモダンでコンパクトなデザインなので、価格も抑えることができるようになっています。

価格帯は使用されている木材やデザイン、引き出しといった機能性によって違いが出てきますが、平均で145,000円から199,800円ほどで購入することができるので、今までの値段が高くサイズも大きめのタイプと比較しても自宅に設置できるとして人気が高くなっているのです。

実際に自宅に設置する場所を選び、計測をしておくことで設置する仏壇のサイズを見ながら選ぶようにすることも大切です。

初めて利用するという方は仏事コーディネーターなどに相談をしてみることもおすすめです。

仏壇でモダンで洋風なものはある?

近年は純和風の戸建てで生活をする方よりも、マンションなど和室のない家で生活をしている日本人が増えてきています。

そのため洋風の生活スタイルの中で従来の伝統的な仏壇は、自宅に置いても他の家具と合わずに浮いてしまうという悩みをお持ちの方も少なくありません。

近年注目されているのが、洋室でも設置しやすいコンパクトでスタイリッシュ、モダンなデザインなど豊富なデザインの仏壇が登場しており、リビングや寝室でも設置しやすい洋室向きのモダンなタイプを選択する方が増えています。

特に人気が高まっているのが洋室にピッタリの家具調のデザインで、洋風の生活を始める日本人が増えたことにより伝統的デザインよりも、小型タイプや家具調のタイプを選ぶ方は全体の約6~7割と増加している特徴があります。

伝統的といわれている彫りの入った大きめのタイプのシェアは約2割と減っている傾向です。

今後もライフスタイルに合わせたおしゃれで品質の良い物が選ばれていくと考えられています。

仏壇でモダンで洋風の物の価格はどれ位?

洋室や寝室に設置しても、他の家具と調和しやすいとして人気が高まっているのが、モダンな仏壇です。

今までは仏壇だけを独立して設置する方法が一般的でしたが、現在では他の家具の上に置くタイプや壁掛けタイプなど省スペース商品が人気で、価格帯は300,000円前後となっています。

サイズがコンパクトになるほど価格帯も安くなる傾向にあるので、使用されている素材やデザイン、機能性などを見て自宅にピッタリのタイプを選ぶようにしましょう。

こういった洋風のデザインは、1984年には多くのメーカーから登場するようになっていましたが、当初は伝統的なデザインでは無いものは批判もされてきましたが、現代になりマンションなど限られた空間で生活をする日本人が増えたことにより、サイズはコンパクトでありながら部屋の家具と調和する洋風デザインが幅広く支持されるようになりました。

各メーカーも使用する素材や色合いだけではなく、生活に溶け込みやすいデザインをコンセプトに様々な商品を展開しており、値段は抑えつつも商品の品質は向上させる努力をしており、多くの利用者に支持されています。

仏壇でモダンで壁掛けなものはある??

近年いろいろな種類の仏壇があり、モダンなデザインのものが増えています。

中には壁掛けタイプがあり、おしゃれな雰囲気する見た目が特徴的です。

オリジナル仕様のものが多く、扉のデザインや内部の仕様など使いやすくアレンジすることができます。

工事が不要で設置することができ、購入者自信で簡単に設置することが可能です。

一戸建てやマンションの壁に設置することができ、仏具落下防止などを目的にした枠をつけることができます。

線香が倒れたとしても木材が焦げないよう、ガラス板を標準設置してものもあるので便利です。

ガラス板だと線香の灰で汚れたとしても、拭くことができるので手入れが簡単になります。

リーズナブルな価格で購入することができ、扉のデザインなどによって値段が変わってくるでしょう。

それほど値段が上がるものはなく、値段以上の価値を感じることができます。

コンパクトで持ち運びすることができ、引っ越しの機会が多い人におすすめです。

仏壇でモダンで壁掛けの物の価格はどれ位?

一般的な仏壇は高いものなら何百万円もするものがありますが、モダンな壁掛けタイプだとかなりリーズナブルな価格で購入することが可能です。

壁掛けタイプは業界においてまだまだ数が少ないと言われていますが、すでに出回っているものについて値段が20万円以上のものが多く、平均的に35万円と言われています。

近年いろいろなメーカーが製造・提供していて、安いものだと8万円ぐらいから販売しているものもあります。

扉のデザインや素材などによって値段が変わってきますが、50万円をこえるものは少なくお手頃な値段で購入できるものが多いです。

メーカによってはオリジナルデザインに対応しているものがあり、いろいろなデザインを組み合すことによりこだわりの仕様に仕上げることができます。

持ち運びしやすく、マンションなどの壁にも設置することができるので便利です。

おしゃれだったりシックなデザインが多く、部屋に設置してもなじむような雰囲気のデザインがあります。

仏壇でモダンでコンパクトの物まとめ

仏壇でモダンでコンパクトの物まとめ

モダン仏壇のサイズはコンパクトになっていて、重量は約5kgぐらいのものが多く気軽に持ち運びすることができる重量感です。

扉を閉めると40cm×40cmぐらいの正方形サイズがあり、扉などのデザインをアレンジすることができます。

オリジナリティ溢れるものに仕上げることができ、気軽に壁掛けすることができます。

壁にキズが残らないか心配する人もいますが、ホッチキスで設置するタイプがあるので安心です。

マンションなどに利用することができ、ホッチキスの設置で落ちないようになっています。

工事がいらず利用者自身で簡単に設置することができるので便利です。いろいろなデザインがあり、和風のものや洋風のものもあり、部屋の雰囲気に合わせて選択することができます。

リビングに設置する人が多いので、周りの雰囲気の溶け込むようなデザインを選択することが可能です。

木のぬくもりを感じることができるタイプがあり、シンプルなデザインが多く違和感なく部屋に馴染むことができます。