みんなの終活

【怪しい!?】終活協議会の評判は??終活ガイドのメリットデメリットなどを徹底調査!

2021-10-14

【怪しい!?】終活協議会の評判は??終活ガイドのメリットデメリットなどを徹底調査!
終活協議会って怪しいのかなー??評判はどうなんだろう??
終活資格取ってみたいけど大丈夫かな??

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

・終活協議会の評判は??
・終活ガイド資格のメリット・デメリットは??
・終活ガイド資格取得者の口コミ

 

本記事の信頼性

そうぎ大学

そうぎ大学

  • そうぎ大学 管理人
    (ツイッター 1000フォロワー)
  • 互助会、終活情報発信 (元web制作会社勤務)
    (終活オウンドメディア立ち上げ→互助会の資料請求獲得アップ)

 

本記事を書いているそうぎ大学は、終活、互助会関連に関わり5年程になります。
役立つ終活情報などを届けて、某互助会様の資料請求のアップに成功しました。

 

 

終活協議会の評判はどうなのでしょう??

 

終活ガイドの資格をこれから取得しいようとしている方は気になりますよね?

 

終活協議会の終活ガイドを取得した方は、「感謝される事が増えた!
「懐に入った相談を頂ける」など良い事も多いですが、相談者の不安なども受け取り、精神的な負担も大きいようです。

 

この資格を取ってから、自身の親世代や、自身の親、または同僚や友人でも私と同じように悩みを抱えている人たちにある程度共感するところがあり、懐に入った相談をして頂けるなど、以前より親密な人間関係での相談を受けることが増えた。

など、やはり資格を取得していると、相談をされ人の役に立てる事が増えるようです。

 

終活協議会の終活ガイドを取得した方からはあまり悪い口コミは聞きませんが、多少はあるようですので、そちらを徹底的に調査して行きます。

 

何歳からでもプロになれる資格

終活ガイド上級(1級)資格

\合格率99.9%/

 

 

「終活協議会」とは??

「終活協議会」とは??

終活協議会とは、終活ガイド資格のサポートをしており、
終活や終活ガイド資格のご相談行っている社団法人になります。

 

終活協議会の終活資格は「終活ガイド」を運営しており、
取得者数が数万人と、国内最大級の終活資格と言えるでしょう!

 

[たった1ヶ月!?]終活協議会で終活資格が取れる! 終活協議会とはどんな所??
[たった1ヶ月!?]終活協議会で終活資格が取れる! 終活協議会とはどんな所??

続きを見る

 

 

終活協議会の終活ガイド資格種類や価格は??

終活協議会の終活ガイド資格種類や価格は??

 

終活協議会の終活ガイド資格種類は??

終活協議会の運営する終活ガイドの資格は、「終活ガイド資格 3級」、「終活ガイド資格 2級」、「終活ガイド上級資格 1級」終活ガイドとは別に、「エンディングノート認定講師」とそれぞれの資格があり全国で数万人が取得しています。

 

終活協議会の終活ガイド資格の価格

終活ガイドの資格の価格は、

 

  • 「終活ガイド資格 3級」無料
  • 「終活ガイド資格 2級」 5,000円
  • 「終活ガイド上級資格 1級」50,000円 年会費 3,300円※初年度無料

 

となります。

 

>>詳しくは下記ページにて紹介しています!

[たった1ヶ月!?]終活協議会で終活資格が取れる! 終活協議会とはどんな所??
[たった1ヶ月!?]終活協議会で終活資格が取れる! 終活協議会とはどんな所??

続きを見る

 

>>1級について詳しくはこちらをご覧ください!

 

終活協議会の評判は??終活ガイドのメリット・デメリット

終活協議会の評判は??終活ガイドのメリット・デメリット

終活協議会の終活ガイドの資格を取得するとどのような
メリット・デメリットがあるのでしょう??

 

それぞれの終活ガイドの資格についてのメリット・デメリットを見ていきます。

 

 

終活協議会の評判は??終活ガイド資格のメリット

終活ガイド資格 3級は、終活に必要な基礎的な知識を学ぶことができ、無料で初級認定テストを受けることができ、30分程出来るので、時間がない方でも隙間時間に受講出来ます。

 

終活ガイド資格 2級は、終活ガイド資格 3級を取得していなくても、
受講ができ、終活ガイド上級資格 1級を取得している方は、無料で受講出来ます。

 

級終活関連の基礎知識が身につき、
終活に関わるサービスを学び、
周りの方に適切なアドバイスができるようになります。

 

好きな時間に受講できる為、忙し方でも隙間時間に受講出来ます。

 

終活ガイド上級資格 1級は、1万人以上が在籍する資格者の中で最上位資格になり、ブランド・ステータスが得られます。

 

セカンドキャリアとして、活躍する事が出来る様になり、本部作成のセミナー資料を利用して街の先生としても、ご活躍いただけます。

 

終活協議会の評判は??終活ガイドのデメリット

相談者は、不安や悩みを抱えており、悲しみや苦しみを共有することになり、その思いを正面から受け止めなくてはなりません。

 

相続や血縁など複雑な問題でトラブルになる事もありえます。

 

精神的な大きな負担があるかもしれません

 

終活協議会の評判は??終活ガイドのメリット・デメリットまとめ

終活ガイドのメリットは自分が得たい知識によって気軽に受講出来、沢山の方に喜ばれるでしょう

 

終活ガイドのデメリットは、相談者の悩みによっては精神的に大きな負担になる事まります

 

 

終活協議会の評判は??終活ガイドの口コミ

終活協議会の評判は??終活ガイドの口コミ

 

終活協議会の評判、終活ガイドを実際に取得した方の口コミをまとめてみました。

 

終活協議会口コミ1

SHIN0745さん

何級を取得されましたか?

取り急ぎ、大病を患って、先行きある程度の時間を区切らなければならなくなった自分自身が何をすべきか確認するために3級(無料の範囲であったが)を受験してみることとした。

 

あくまで当初は自分の為であったことから、こういう場合はこうするものなのか。。

 

といったような一般的な知識はついたように思う

 

資格を取得しようと思った経緯は

私自身が生死をさまよう様な大病を患い、いわゆる人生の終わりまでにしなければならないことを整理すべきかな。。

 

と思ったことがきっかけでした。

 

そこで調べていると一般社団法人終活協議会が主催している終活ガイドの存在を知った為、どんな内容化と思って取得してい見ようと思ったことがきっかけでした。

 

資格を取得して役に立った事は
この資格を取ったという事を周囲の方の一部にお話しする機会がありました。

 

そうこうしていると自身の親世代や、自身の親、または同僚や友人でも私と同じように大病を抱えている人たちにある程度共感するところ大の為、懐に入った相談をして頂けるなど、以前より親密な人間関係での相談を受けることが増えた。

 

資格取得に大変だった事は
自分自身の知識を増やすために取得したため、何ら苦に思うことなく学習を進める事が出来たが、一部、自分自身が知っていた常識と世間一般が実は違っていたなどの乖離を知る事となった。

 

その中で意外と間違えた一般常識が身に入っていることを痛感したことが、今回の資格取得で最も大変だったように思いました。

 

 

終活協議会口コミ2

JIN15さん

何級を取得されましたか?

終活ガイド中級を取得しました。私の場合は初級から受験し合格しましたが、中級から受けることも可能です。

 

初級はWEBテストでかつ無料、そしてテスト内容も人並みにニュースを見たり新聞を読んだりしていれば十分合格可能です。

 

中級は講義を聞いておけば十分合格可能な内容だと感じました。

 

資格を取得しようと思った経緯は?

資格を取得しようと思った経緯は、本業の社会保険労務士の仕事をしている際にクライアント様から色々なご相談をいただく中で、相続や遺言などを聞かれることが多くそれに対応したいと思ったことがきっかけです。

 

仕事がら、遺族年金の請求手続きを行うと相続・遺言の話が出ますのでそういったニーズに対応するためです。

 

資格を取得して役に立った事は?

資格を取得して役に立った事は、資格を持っていることで自信をもって説明をすることができますし、またクライアントにとっても「資格保有者からの説明」ということで納得感・説得力があるようです。

 

また、自分も資格保有者ということでモチベーションが上がり、もっと深堀りして調べたりとスキルアップにも繋がります。

 

資格取得の際に大変だった事は?

私の周りで終活ガイド資格を持っている人が誰もいなかったため情報収集を一人で一から始めなければいけないのが大変でした。

 

一緒に頑張れる仲間がいればそれがモチベーションになっていたと思います。

 

また、それほどメジャーな資格でないため情報量が豊富なインターネット記事も少なかったです。

 

 

終活協議会口コミ3

sunseaさん

何級を取得されましたか?

2級を取得しました。

 

1級ですと今の私には難しすぎると考えましたので終活ガイドの2級を目指しました。

 

終活ガイド2級を無事に取得できましたので、次は終活ガイド1級を目指し、私の身近にいる患者さんや私の家族そして友人達の役に立てるように勉強を頑張っていきたいです。

 

資格を取得しようと思った経緯は?

医療の仕事をやっているなかで、患者さんに終活について色々と聞かれる機会が増えたので、患者さんのためにそして自分と家族のためにも終活の勉強をしようと考えました。

 

そして勉強をするならせっかくなので資格の取得も目指して勉強をしようと考えて資格習得に至りました。

 

資格を取得で役に立った事は?

終活に対する全般的な知識を学ぶことができましたので、普段関わる終活に興味のある患者さんや終活に悩む自分の家族、まわりの友人達に対してその知識を使って終活に対する彼らの悩みに答えることができるようになりました。

 

それによって、自分自身も人の役に立っているという実感をもてています。

 

資格取得の際に大変だった事は?

何点かあります。

 

例えば、終活に対する知識が全くない状態から勉強した事、私自身が学生時代からとても時間がたっていたのでどのように勉強をすれば効率よく学習できるのか分からなかったこと、今の自分にあった勉強の仕方、勉強をする環境を整えていくのに苦労しました。

 

 

終活協議会口コミ4

たまみさん

何級を取得されましたか?

3級を取得しました。本当は2級が良かったのですが、勉強時間や知識がほとんどないことからとりあえず3級を取る事にしました。

もし、2級以上取りたいと思ったら、今後また挑戦したいなと思いました。

 

今は3級ですが、それでもかなり知識がついたので満足しています。

 

資格を取得しようと思った経緯は?

私も今後終活をいしたいと思っているのでそのときに、知識があった方がスラスラとできるので、いいのではないかと思いました。

 

年齢が上がっていくと、何をするのにも面倒になってしまうと思い、若い方が良いので、資格を取得することに決めました。また、家族にも役立つと思いました。

 

資格を取得で役に立った事は?

家族が終活を考えているのですが、いろいろアドバイスができたのが良かったです。

 

また、他にも知識がたくさん増えたので、自分がいなくなったときに周りがもめないように考えることが出来たので、終活がまだまだ先だとしても、今から知識をつけておくのは良いなと思いました。

 

資格取得の際に大変だった事は?

私は家事と育児と仕事を両立していたので、勉強時間を確保するのが大変でした。

 

時間があまりにもなさすぎて、朝5時に起きて30分間毎日勉強をしてなんとか取得することが出来ました。

 

内容を見て、3級でよかったなと思います。2級以上が取りたいなら子供が大きくなり、時間が確保できてからが良いと思いました。

 

 

終活協議会口コミ5

JINさん

何級を取得されましたか?

必要な知識は葬儀、介護、保険のことでしたので、終活ガイド上級を取得しました。

 

この資格を利用して何か商売をするというのではなかったので終活ガイド中級でもよかったのですが、習得具合が違うように思ったので、時間と費用をかけて通信教育も地道に進めることで、取得に至りました。使える知識が身につきました。

 

資格を取得しようと思った経緯は?

会社で総務部門の仕事をしています。社員150人程度の同族会社なので、所謂社員が亡くなったとき、社員の家族が亡くなったときの対応をしています。

 

その際に社員からいろいろと聞かれることも多く、経営者の先代の社長が高齢で介護の関連の手続き等も一族から依頼されることが多いので、資格を取得いたしました。

 

資格を取得で役に立った事は?

会社の費用で終活ガイド上級の資格を取得しました。半年に一回程度社員及び社員の家族の逝去というのがあり、その都度的確に何をするべきかを社員にアドバイスすることが出来るようになりました。また社長の介護に当たっては、一族に変わって介護認定の手続きを済ませました。

 

 

 

終活協議会口コミ6

マサオさん

何級を取得されましたか?

3級を取得しました。

 


2級からは試験時間も長く難易度があがります。

 


対して3級は初歩的な設問が多く、広く浅い知識を得ることができます。自分の中で整理できていないけど理解はしていたり、知識はあるといった内容を再確認できる点でも3級取得は大きいと感じました。

 

資格を取得しようと思った経緯は?

母が病気になり、息子である自分も終活に対する意識を高めなければならないと感じたためです。

 


級別ですが、自分に必要な範囲で二級をとっておき、親のみならず後々自分が死を覚悟した際にも役立つ知識が得られると感じ、手頃な値段でもあったため受験しようと決意しました。

 

資格を取得で役に立った事は?

大きなことと言えば、親族に聞かれた際に適切なアドバイスができるところです。

また、宗教活動をしていますが、信仰者の方には年寄りの方が多く、終活について質問された際に適切に答えたら、講演を行うこともできます。

 

持っている人が少ないので、皆さんから興味を持たれます。

 

資格取得の際に大変だった事は?

勉強範囲は広いです。

 


確認のような形で、知ってはいるものも教材では広く勉強しておかないといけないため、理解しているものとそうでないものの仕分けがとにかく大変でした。

 


時間の許す限り読み込みましたが、知らないところのフォローに時間をかけることができればも思いました。勉強範囲は広いです。

 

 

終活協議会口コミ7

keikoさん

何級を取得されましたか?

終活ガイドの資格を習得すると 医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓について、一通りのことについて学ぶことが出来ます。

 

他の資格、社労士とかFPの資格と違い、これで収入を得るというものではないので、終活ガイド2級を取得しました。

 

私の必要な物は2級でしっかり習得できるからです。

 

資格を取得しようと思った経緯は?

自分の両親がかなり高齢者になってきたこと、親戚筋でも高齢者が多く子供世代の中で自分が一番年上になり、しばしばいとこ連中から、冠婚葬祭の進め方とか、生前にしておくべきことなどを聞かれることがありました。

 

それでしっかりとした形で使える知識にが欲しくて、資格取得しようとしました。

 

資格を取得で役に立った事は?

医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓について学習することが出来ました。

 

高齢者が身近にいると、どれも必要な知識ばかりでした。医療に関してはだいたい理解していましたが、介護については知らないことが多く、自分が頑張ったらいいということしか考えていなかったのを少し頭を入れ替えることが出来ました。

 

資格取得の際に大変だった事は?

終活ガイドの資格を取得することで、医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓について知ることが出来ます。

 

一般人の必要な知識は終活ガイド2級で十分でした。この資格の取得は、3時間の講習とわずかな金額でした。

 

これは手間ではありません。

 

終活ガイド1級は通信教育とそこそこの金額が必要なので大変かと思います。

 

 

>>口コミについてはこちらのページでさらに沢山紹介しています。

 

 

【怪しい!?】終活協議会の評判は??終活ガイド資格取得者の口コミを徹底調査!のまとめ

【怪しい!?】終活協議会の評判は??終活ガイド資格取得者の口コミを徹底調査!のまとめ

終活ガイド資格取得者の口コミをまとめると、
自身や家族の病気、仕事柄相続や遺言、終活の相談をされる方などが
終活の知識を身につけたいと資格取得するキッカケになる方が多いようです。

 

大変なのが

・自分が知っていた知識とは違っていた
・情報収集が大変・
・勉強の環境、家事と勉強の両立
・勉強範囲が広い

などが多いようですが、役に立つ事も多くあり、親族などに適切にアドバイスが出来たり、もしもの時にどのような事をすればいいのか的確に分かるようになったりと役立つ事が多い印象です。

 

今後終活について考えている方は、終活ガイド資格の取得を検討してみるのもいいかと思います。

 

 

何歳からでもプロになれる資格

終活ガイド上級(1級)資格

\合格率99.9%/

 

LINE公式アカウント

友だち追加
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
sougischool

そうぎ大学

終活webメディア運用【経歴】web制作事務所にて終活メディア運用▶︎某互助会様にて資料請求数アップに成功▶︎ツイッターフォロワー約1,000 ●互助会、終活などのお役立ち情報をお届けします。

-みんなの終活
-,

© 2022 そうぎ大学 | 互助会、葬儀、終活に関する情報サイト