葬儀に関する不安や疑問を一挙解決!マナーや豆知識など、
終活も含め、様々なお役立ち情報をお届けします。

twitter facebook

家具調の仏壇の豆知識!


家具調の仏壇の豆知識!

おしゃれな家具調の仏壇はある??

近頃、仏壇をリビングに配置すると言う住まいも多くなっています。

それを受けておしゃれな家具調の仏壇がとても人気となっており、その素材やデザインも様々なものが販売されるようになってきました。

リビングの雰囲気に合うようなデザインを施しながら、内側は格調の高い仏壇の機能をきちんと果たすものとなっているのが特徴です。

今までのように和室や畳の雰囲気でなければ設置することが難しいため、その選び方が極めて大変だと言う事はなく、まるで家具を配置するように雰囲気に合わせて選ぶことができるのが特質となっています。

日本の住環境は非常に変化しており、特に和室が減少してきている点が近頃のポイントです。

広いリビングダイニングとフローリングの床を施すことが今の時代の住宅の流行となっており、そのような場所に配置するものは従来のデザインではそのイメージを合わせることが困難な場合が増えてきたことから、外観は非常におしゃれな家具調のものでありながら、その機能をしっかりと果たすものが増えているのです。

そのため様々な素材やデザインの中から自分の家に合ったものを選ぶことができ、さらに先祖を丁寧に奉ることができるのも現代の特徴となっています。

家具調で中古の仏壇はある??

最近では家具調の仏壇が非常に普及していることから、中古で購入することができる場合も増えているのが実態です。

新品のものに比べるとそのデザインの選択肢は狭まってしまうことも多いのですが、それでも様々なものが販売されていることから、近年では非常に種類が豊富になっています。

中には非常に珍しいデザインのものもあるため、じっくりと探してみると自分の好みのものが見つかる確率も少なくありません。

仏壇を中古で購入することは先祖の霊を祀る上で抵抗があると考える人も多いものですが、最近ではそのような抵抗が少ないと言う人も増えています。

また販売されているものは全て丁寧にクリーニングがなされていることが多く、新品と同様の美しさを持っているものが少なくありません。

もともと家具調の仏壇は非常に美しいデザインと丁寧な仕上げが特徴となっており、そのために中古であっても美しい状態のものが非常に多いのです。

さらにその特性上、丁寧に使われていることが多いため、クリーニングをされたものは新品と同様の美しさを維持していることが多く。

また近年非常に人気となっていることからその数も増えているので、比較的簡単に見つかることが多いものです。

家具調でウォールナットの仏壇はある??

ウォールナットは様々な家具に使われる木材で、その深みのある色と格調の高い木目が特徴となっているものです。

この木材を仏壇に使用する事は従来では考えられなかったのですが、現在ではリビングなどに配置する際に非常に見栄えが良いと言うことで人気が高まっており、数多く生産されるようになってきました。

ウォールナットの特徴は非常に重厚な雰囲気で、家具の中でもひときわ際立つものとなっているものです。

そのためこれまでは高級な家具に利用されることも多く、部屋のインテリアの中でもアクセントを持たせるために利用されることが多くなっています。

仏壇をこのような木材で作る事は以前では目立たないものとする風潮もあるためあまり多くはなかったのですが、現代では家具調のものが非常に人気となっている中で、積極的に利用されることが多くなっているのが特徴です。

ウォールナットの仏壇は、これまでのものより家具調の雰囲気が強く、一目ではわからないものであることが多いのですが、これがその場の雰囲気を盛り上げる意味でも非常に効果的なものとなっているため、人気があるものの1つとなっているのが実態です。

近年では非常に多く生産されているものでもあります。

家具調でモダンな仏壇はある??

家具調の仏壇は様々な素材が利用されているのが特徴であり、またインテリアを際立たせるためにいろいろなデザインが行われているのも特徴です。

そのため従来の仏壇のデザインとは異なり、非常にモダンなものとなっている場合が少なくありません。

基本的な要素を持つ扉の部分に関しても、単純に1枚の木材を利用するようなものではなく、複数の材料を利用してその雰囲気を醸し出すものも増えています。

さらにインテリアデザイナーなどを起業して従来の常識を打ち破るようなモダンなデザインを施したものもあり、一目では仏壇だとはわからないような家具調のものも増えているのです。

最近では色も決して暗めのものだけではなく明るめのものも多いため、人が集まるリビングにおいても何の違和感もなく配置できるものが少なくありません。

特により多くの人に供養をしてもらうと言う意味では人が集まる場所に違和感なく設置できるものがより良い効果を示すと考えられる風潮も強くなっており、逆に近年ではモダンなものが高い人気を誇っていると言う実態があります。

そのため、様々なデザインの特徴的なものも増えているので、住宅の雰囲気や様々な好みに合わせて選ぶことができるようになっているのがポイントです。

家具調の仏壇まとめ

家具調の仏壇まとめ

これまで仏壇は寝室や奥の和室などに設置することが多く、多くの人が集まる場所からは離れたところに鎮座しているのが一般的でした。

しかし現代の住環境ではできるだけ広いリビングを用意することがトレンドとなっており、常に家族がその場所に集まって日常的に会話をしたり、互いの行動や体調を確認することが出来るような環境が望ましいとされています。

そのため仏壇もその空間の中に設置されることが多くなっており、その場の雰囲気に合う家具調のものが非常に高い人気を誇っているのです。

リビングの雰囲気はそれぞれの住宅により異なるため、その雰囲気に合わせた様々なデザインのものが発売されているのが実態で、豊富な種類の中から自分の家に合ったものを選ぶことができるようになっているのも現代の家具調の仏壇の大きな特徴です。

従来は暗い雰囲気があったためリビングなどに配置する事はなかなか難しかったのですが、最近ではモダンな雰囲気を持つものが非常に増えており、その色も木目を生かしたものからデザイン性を重視したものまで様々なタイプのものが用意されています。

潜像奉る気持ちをそのまましっかりと表現しながら、外見は現代的な生活様式に合わせたものが多いのが特徴で、気軽に先祖の供養ができるものとなっています。